フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 4

●企画名
「世界の動物びっくり話」
●企画趣旨
 スポーツの世界に負けず劣らず、動物の世界もなかなか熱い。多摩川のタマちゃんを例に出すまでもなく、例えば最近では「のぞき魔の正体は?逃走中の怪鳥エミューでした」という記事が8月27日の某スポーツ新聞に掲載されていた。
 スポーツ話ほどではないが、週二、三本くらいの割合で上記のような感じの動物話が掲載されているので、そんな「世界の動物びっくり話」を一堂に会してみる企画。
●企画サンプル
□今回の動物記事
『のぞき魔はオーストラリア出身のエミューくん?』
「夜、男に部屋をのぞかれた」と女性からハンブルクの警察に緊急通報があった。駆けつけた警察に「誰かが窓を叩くので外を見ると、上半身裸の男が大きな目でのぞいていた」と女性は脅えた様子で当時の状況を語った。
 警察の捜査では疑わしい人物が浮上せず、前日に地元動物園から逃げ出した怪鳥エミューの仕業である可能性が高いという。しかし警察は被害女性への配慮からか「目の大きな裸男とエミューのいずれかが犯人とみて捜査している」と慎重な姿勢だ。
□今回の動物紹介
エミュー・・・オーストラリア原産でダチョウに似た走鳥類。好物、のぞき好き?

●企画名
「世界の動物びっくり三面記事」
●企画趣旨
 動物の世界も人間界に負けず劣らずなかなか熱い。タマちゃんを例に出すまでもなく、最近では「のぞき魔の正体は逃走中の怪鳥エミューか?」「おじさんパンチにノックアウトされた熊」「六本の指を持つネコ」などと動物役者には事欠かない。そんな世界の動物たちの活躍ぶりを紹介する企画。
●企画サンプル
□今回の動物記事
『のぞき魔の正体は逃走中のエミューくん?』
 ある晩のこと、「男に部屋をのぞかれた」と女性からハンブルクの警察に緊急通報があった。急いで駆けつけた警察に「誰かが窓を叩くので外を見ると、上半身裸の男が大きな目でのぞいていた」と女性は脅えた様子でその時の状況を語った。
 警察の捜査では疑わしい人物は浮上せず、前日に地元動物園から逃げ出した怪鳥エミュー(オーストラリア出身)の仕業である可能性が高いという。しかし警察は被害女性への配慮からか「目の大きな裸男とエミューのいずれかが犯人とみて捜査している」と慎重な姿勢だ。
□今回の動物紹介
エミュー・・・オーストラリア原産でダチョウに似た走鳥類。好物、のぞき好き?

●企画名
「泣き女ソムリエ(ソムリエシリーズ第一弾)」
●企画趣旨
 街で時折見かける、一人寂しくシクシク泣いている女の子。「どうしたのかなあ」「やさしく声を掛けたらやれるかなあ」「人目もあるし、ハイエナみたいに思われそうだから日を改めよう」
との思考順序で後ろ髪を引かれる思いで、泣いている女をその場に残して立ち去ってきた日々。
「ああ、もったいない、もったいない」ということで、泣いている女の子を発見したら、「うーん、アレは1980年ものの、埼玉産。まだ青臭いがいけないことはない。多分彼氏に『お前なんか汗臭
い』と置き去りにされたのでしょう」と泣き女ソムリエしてから、「どうしたの?」とやさしく声を掛けてどうなるか試してみる企画。「泣いている女は落ちやすいのか」を一応テーマとする。
●企画構成
・泣き女って何?(その歴史、生態、ファッション、種類など)
・泣き女の出没ポイント
・泣き女のおいしい食べ方(泣き女ソムリエが語る)
・泣き女百人に聞きました
・実践・泣き女を泣かしてみる

●企画名
「オレの渡った危ない橋」
●企画趣旨
 男たるもの人生で一度や二度は危ない橋を渡るものである。「オレさあ、昨日ついに1人で万引きしちゃったぜ、しかも単三じゃなくて単一乾電池を」、「さっき五人くらいに囲まれちゃってさ
あ、さすがにボコられるかなあと思ったけど、機転をきかして財布を渡して乗り切ったよ」などの平和で不景気な時代にふさわしい「みんなの危ない橋体験」を取材調査する企画。
●企画構成
・ピンの危ない橋体験(間違えて組事務所にカチコミをかけてしまった)
・キリの危ない橋体験(間違えて組事務所に出前電話をかけてしまった)
・こんな危ない橋体験がしてみたい(したくない)アンケート
・危ない橋体験はこうすればできる
・都内の名橋
・橋と言えば一休さん、で、ここで一つとんち話

●企画名
「Mの大冒険」
●企画趣旨
 街ゆく人にこう尋ねます。「あの、突然で失礼ですが、命令してください」と。「はあ?」「あの、命令してください、ご主人様」「馬鹿じゃない」スタスタスタ。「ああ、また放置プレイか」の繰り
返しにもめげず、「ご主人様、命令してください」を連発して何とか命令を頂いたら、「はい、ご主人様」で何でもやる企画。
●企画構成
・こんなMの大冒険をしました告白
・SMクラブで聞く、正しいMの生き様
・Sに不快感を与えないMっぽい服装、挙動、しゃべり方講座
・人ごみの中からS(ご主人様)を見抜く五つの秘訣
・Sが多数いる場所ベスト3
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 10:06 | 企画捨て場