フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 10

●企画名
「うちの会社の出世魚」
●企画主旨
 入社当時は、あまり目立たない、どちらかと言うと使えないイメージの、「あいつは出世しそうもない」と言われていたあいつがふと気付くと、いつの間にか同期一番の出世頭になっていた。
 各会社のそんな出世魚の有無を取材し、あなたの会社の出世魚の出世ぶり、出世魚に対する気持ちなどを聞く。また、出世魚当人にも、その出世は計画的なものだったのか、それとも単なる偶然だったのか、もし計画的なら、その戦術と戦略、してやったりと思っているかなどを探る企画。

●企画名
「早い出世は得か損か」
●企画主旨
「出る杭は打たれる」それが、日本の社会だ。出世するための条件として、当然仕事が出来ることが挙げられるだろう。余りに優秀で仕事が出来過ぎる場合、上司に危機感を抱かれたり、同僚にやっかまれたりして、それは諸刃の刃になるのではないだろうか。早い出世の成功例、失敗例を取材し、果たして早い出世は得なのか損なのかを検証する。

●企画名
「トレーニング部屋」
●企画趣旨
 女の子が狭い部屋で、エアロビをしたり、腕立てをしたり、縄跳びをしたりとひたすらトレーニングを、なぜかいやらしく繰り返す企画。

●企画名
「射精のある風景」
●企画趣旨
 雄大な自然をバックに射精できるスポットを紹介する。例えば、青姦のメッカの川原、パンティ―が落ちている森の木陰、ミニスカ娘がロッククライミングをする岩場など。

●企画名
「射精48手」
●企画趣旨
 オナニーのバリエーションを48手で紹介する。順手、逆手、両手、二本指、親指など、手のモデル(女)にいろんなバイブを握らせ、正しい射精法を世に知らしめる。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 10:34 | 企画捨て場