フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 13

●企画名
「2003年の全共闘たち」
●企画趣旨
 毎回一人、今や50歳前後に成長した全共闘世代を取り上げ、彼らの今に迫る企画。
 ちなみに私の父も全共闘世代の一人で、以前私のおじ(父の弟)から聞いた話。
 学生運動花盛りし頃、大学生だった父が田舎に帰省したとき、祖母が物陰で「こんなもんがあるで、こんなもんがあるで」と父のヘルメットをトンカチで叩いていたエピソードを聞いたことがある。
 そんな親不孝だった父も今や立派なサラリーマンになり、私がたまたま持っていた『週刊金曜日』をパラパラと見て、「なんや、これ、アカの雑誌か」とまで言える立派な転向者になりました。 全共闘世代の昔と今を対比させるノスタルジー企画。

●企画名
「お言葉レイプ」
●企画趣旨
 レイプ。日本名強姦。残念ながら今の日本の刑法では犯罪行為である。
 しかし、空想の世界でなら、レイプはもちろんどんな悪さをしても犯罪行為なんて野暮なものは存在しえない。
「言葉の暴力」という言葉があるくらいだから、言葉でレイプすることくらいは十分に可能である。どんな女でも、どんな男でも、すべての老若男女を。
 簡潔に言うと、有名無名を問わず、毎回誰かを俎上にあげて、毎回想像レイプをする企画。

●企画名
「お面の告白」
●企画趣旨
 日頃は絶対に言えない、青臭いこと、いやらしいこと、まさに正論、恥ずかしい秘密、大事に隠してきた大悪事などを、市井の人々にお面(夜店の屋台で売っているドラエモンやアンパンマンなど)をかぶって貰い、ひたすら何かをぶちまけて頂く企画。

●企画名
「お笑い芸人論」
●企画趣旨
 主に若手のお笑い芸人のライブやイベントに足を運び、毎回一組を取り上げて、おもしろさ(漫才・コント・色物・質・笑いのべクトル等)、芸(正統派、邪道派、パイオニア等)勢い、コンビバランス(ボケ、ツッコミ)、芸歴、ルックスなどについてまじめに論じて、私的なランキングをつけてみる企画。

●企画名
「出会い系コスプレ」
●企画趣旨
 まず金で釣る。「10万払うから、アルタ前にセーラームーンの格好してきてくれる。大丈夫だよ、アルタ前だからいいともかなんかだと思われるから。いいとも、好きだよね?」とこんな約束を複数の女性と交わして、一体何人のセーラームーンがアルタ前に集結するかなどを見て楽しみ、『裏ブブカ』っぽく撮影する企画。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 13:11 | 企画捨て場