フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 15

●企画名
「夫婦旅」
●企画趣旨
 幸か不幸か、童貞と処女で結婚した一組の夫婦。
 その夫婦は結婚後も互いに浮気もせずに、いつも六畳間の寝室で月に三回、正常位のみでセックスをしていると設定する。
 そんな夫婦がひょんなことから性の暴走をはじめる。
 世間知らずで、セックス知らずの夫婦が徐々に変貌していく姿を毎回また連載フィクション・コラムで紹介していく企画。
 例えばその夫婦が初バックセックスをしたときの実況中継。初野外プレイに初SM、初スカトロと初物が目白押しである。そして、その夫婦の行きつく先は?、までを追う。

●企画名
「日本の落書き文化」
●企画趣旨
 先日、イースター島のモアイ像に友人の名前を落書きして逮捕された日本人がいた。
「日本の落書き文化」がついにイースター島まで到達したこの事件は、火縄銃が種子島に伝来されてたに匹敵するほどの文化的偉業ではないだろうか。
 それを記念して、「所構わず落書きされて迷惑だ」と商店街のおじさんを嘆かせる程度と思われがちな、「日本の落書き文化」をいろいろと紹介する企画。
 ただし暴走族の落書きは除くので、そこんとこ夜露死苦メカドック。

●企画名
「パンチラの穴」
●企画趣旨
 とある穴を覗き込むと、めくるめくお姉さん方がパンチラをチラチラと見せてくれる。
 10分3,000円。
 早漏向きの架空パンチラ風俗店に潜入したという企画。

●企画名
「検証・胸チラ角度」
●企画趣旨
 胸チラを眺める絶景の角度は何度なのか。もちろんAカップとHカップの絶景の角度は違ってくるだろう。
 AカップからHカップまでのそれぞれの絶景の胸チラ角度を検証してみる企画。
 これで数少ない胸チラのチャンスを最大限に生かすことができるようになるはず。

●企画名
「都道府県別パンツの染み」
●企画趣旨
 パンツの染みは予測がつかない。
 パンツの染みによく目をこらすと、「あ、この染みの形は、千葉県」、「こ、これは、青森県では」と都道府県の形をした染みが次から次へと見えてくることがあるかもしれない。
 まあ、そんな目のいいひとはめったにいないので、フェイク染み(黄色いのりや納豆のネバネバなど)で都道府県染みを48個作って並べてみる企画。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 13:32 | 企画捨て場