フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 34

●企画名
「日本のパパたち」
● 企画趣旨
 一時代前のステージ・ママのように、パパエモン、チチロー、宮里藍ちゃんのパパ、ISSAのパパ(歌手デビュー決定)、一茂のパパ等、最近日本では息子の威をかるパパたちが急増中。
 そんなステージ・パパたちを紹介する企画。
●参考サイト
“ISSAパパ”が歌手デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050304-00000006-dal-ent

●企画名
「6・8は平壌で会いましょう!
 アウエーで楽しくお話するために…
 今から北朝鮮サッカー用語をお勉強しましょう!」
●企画趣旨
 6月8日、北朝鮮の平壌でワールドカップ(W杯)アジア最終予選の北朝鮮―日本戦が行われる。
 先月22日に北朝鮮側が日本サポーターを受け入れる方針を示していたことが発覚。
 北朝鮮が日本サポーター受け入れを公式に受諾したのは初めて。つまり日本のファンが大挙して、国交のない北朝鮮の首都を訪れることになるのだ。
 ということで、もし拉致されても楽しく北朝鮮工作員(日本語話せる)とサッカートークができるように北朝鮮サッカー用語を学ぼうという企画。
 例えば、北朝鮮サッカー用語では「パス」は「連絡」、「PK」は「11メートル罰則げり」、「CK」は「角球」、「オフサイド」は「攻撃違反」というらしい。
【レッスン1・自分を捕まえた北朝鮮工作員に向かってなごやかに】。
「いや~、ヒデの『殺すぞ連絡』のせいでカズが『攻撃違反』しちゃったのに、なぜかシュンスケが『11メートル罰則げり』してゴール決めてゴメンね、って『門番』の川口が謝ってたよ。日本、帰りたい」
●参考サイト
門番、狩人、頭突き…北朝鮮サッカー用語
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/japan/f-sc-tp3-050129-0021.html
北朝鮮、日本サポーター受け入れへ・平壌のW杯予選
http://sports.nikkei.co.jp/soccer/wc2006/

●企画名
「兜町小判鮫」
●企画趣旨
 3歩歩けば伝説の相場師にぶつかる街、兜町。
 あくまでいやらしい想像だが、巣鴨の老人並みに兜町には相場師があふれていると思う。
 だから、その中から毎回、めぼしい相場師を見つけて猛アタック。小判鮫のようにしつこくくっついて、おこぼれ情報を何とか頂き、株とか先物取引とかに挑戦してみる企画。
 ちなみに私は学生時代の一時期、親孝行をしていました(いつも嘘ばっかり書いてますが、これは実話です)。
 某外資系証券会社で雑用バイトをしているときに、「今買いの銘柄、売りの銘柄」という社外秘のレポートを社員に配ったりしていたのですが、その情報がなぜか私の親父にだだ漏れ。
 当時も今も、インサイダー取引の意味はまったく知りません。そもそも、コレも嘘話なんですがね、ええ。一切記憶にございません。秘書とヤリたいです。
 まあ、ヤバくない範囲内で、こんな具合にできたらなあと思っておりますわ。

●企画名
「ペイオフ全面解禁記念企画!
 おドル大捜査線」
●企画趣旨
 ドルにまつわる、いろんな財テクにチャレンジする企画。
 …ふん、ダジャレが言いたかっただけさ。
 う~ん、お$でもイケルよね。

●企画名
「さよなら、ツツミン!
 各界著名人がツツミンこと、堤義明だらけの卒業式に捧げるはなむけの言葉。
 いい夢見ろよ、アバヨ!」
●企画趣旨
 企画名で言いたいことはすべて言ってしまいました。
 一応、堤義明の卒業式ということで、まだ娑婆にいる人たち、つまり在校生の各界著名人から、ツツミンへのお別れの言葉を述べて貰うだけの、コレが本当に最後の堤義明モノ企画。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 18:18 | 企画捨て場