フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

企画捨て場 44

●企画名
「ネェ、最近ったら、“大人の社会科見学”が流行っているんですって。
 ま、いやらしい。
 本当にいやらしいのか、確かめてきましたよ、近所の奥さ~ん!」
●企画趣旨
 まあ、流行っているって言うなら、便乗しておこうかしら的企画。
●参考サイト
社会科見学 大人に人気 地底トンネル・工場…好奇心刺激
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051010-00000003-san-soci

社会科見学に行こう!
http://kengaku.org/

見学に行ってきた。
http://kengaku.exblog.jp/

大人の社会科見学 - WebVision
http://www.webvision.jp/entertainment/special/

●企画名
「『狼が出たぞぅ~!』
 いざという時、そんなデマに何度も騙されない為の
“ありそで、なさそな”デマ・ベスト10」
●企画趣旨
 つい先日、「ヤフー」のニュースサイトを装ったホームページに、共同通信の配信記事として「中国軍 沖縄に侵攻」などと虚偽のニュースが掲載された。

 この事件は昨今の日本と中国の関係を背景とし、日本国民が漠然と抱いている危惧を具体化、悪露したケースと言えるだろう。

 もしこのデマの“中国軍”が“ガボン共和国軍”だったら、「え、それはどこの国ですか?」って話に、“沖縄”が“山梨”だったら、「え、ぶとう狩りですか?」ってなことで、すぐ大嘘とバレてしまい、問題にすらならなかっただろう。
 また“共同通信”が“光通信”だったらなどは言わずもがななこと。

 つまり「ヤフー」のニュースサイトをパクったことよりも、“ありそで、なさそ感”のあるデマだったことの方が、今回騒ぎになった大きな要因ではないだろうか。

 その点を踏まえて、各界著名人にそれぞれの分野(政治・経済・社会・芸能など)で、もし何らかの手段でデマとして流れたら、思わず信じてしまいそうなデマをいろいろと語って貰う。
 日本国民が漠然と抱いている、負の未来の予言となることが好ましい。何となくそう思う。
 ただしノストラダムスの大予言レベルまでいくと荒唐無稽になるので要注意!

 ある日突然流される、「そんなことあるわけがない…でももしかしたらありうるかも」的なデマに騙されない為に、「こういうのが騙されやすいベスト10ですよ、注意しましょうね」と防災グッズ感覚で心構えして貰う企画。
 どんな絶妙な大嘘が出てくるかが、この企画の醍醐味。

●構成案
「中国軍 沖縄に侵攻」との虚偽ニュースを紹介。またその背景として、昨今の日本と中国の関係も説明する。
                ↓
 各界著名人にそれぞれの分野での“ありそで、なさそな”デマをコメントして貰う。また、簡単な“デマの歴史”なども披露。
                ↓
“ありそで、なさそな”デマ・ベスト10の発表。
                ↓
 いざという時、これらのようなデマに騙されないように注意しましょうね、で締め括り。
●参考サイト
偽ヤフー 「中国軍 沖縄に侵攻」と虚偽記事掲載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051019-00000016-maip-soci

ヤフー装い偽ニュース-「中国軍 沖縄に侵攻」
http://www.sanspo.com/sokuho/1019sokuho004.html

「自分がやった」と電話 偽ニュースで長崎の男性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051019-00000182-kyodo-soci

Yahoo!ニュースを模倣した悪質なページについて
http://docs.yahoo.co.jp/info/notice28.html

インターネット犯罪- Yahoo!トピックス
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/net_crime/

●企画名
「宇宙一エロい授業」
●企画趣旨
 今、日テレの『世界一受けたい授業』が熱いと聞いた。
 系統的には『トリビアの泉』を膨らませた番組で、各界のスペシャリストが最強の講師陣として招かれ、毎回目からウロコな授業を展開する新型アカデミック・バラエティだ。
 まるで日テレの回し者みたいな発言だが、この『世界一受けたい授業』を換骨奪胎して、英語でいうとパクって、性界のスペシャリスト、風俗嬢、AV女優、ホスト、AV男優、泌尿器科や産婦人科の医者を毎回講師に仕立てあげ、エロい授業をして頂くだけの企画です。
 そもそも、性欲は人間の三大欲求のひとつ。
 そして、今は誰もが性に一家言をもつ時代だ、たぶん。
 性のスペシャリストのみならず、市井の人々も1回くらいなら誰でもエロい授業もできるはずだ、おそらく。
 毎回性のスペシャリスト先生が登場してはつまらないというか、すぐ弾切れになりそうだ。
 だから、女子高生先生、団地妻先生、100人斬り先生、または童貞先生やバージン先生、小学生先生に100歳先生なんて講師たちにも、エロい教壇に登って頂く方向で進めたいところです。
●参考サイト
日本テレビ『世界一受けたい授業』の公式サイト
http://www.ntv.co.jp/sekaju/

●企画名
「来年は戌年ですね。
 ペットブームとともに、犬男のモテモテビックウェーブも!?
 さあ、お犬様にあやかっちゃえ!」
●企画趣旨
 今や、空前のペットブームである。
 そんな世の中を象徴するかのように先日、花王が「飼い主の愛犬の接し方」調査の結果を発表した。
 女性飼い主のなんと4割が、愛犬の家庭内での優先順位を「家族の誰かより上位」と考えていることが判明。
 また、約9割が、愛犬を家族の一員と考えており、「一緒の布団で寝る」が4割、「生活の愚痴などを聞いてもらう」が3割いた。

 来年は戌年+空前のペットブーム+女性は犬好き=つまり犬男になればモテる!
 ベットブームの背景を追いながら、「犬男とは一体何か?」を追求する企画です。
 ちなみに今のところ、判明している犬男の特徴は、
○全身毛深い
○返事はワン!のM体質
○バター好き
 などである。
 また、人気の犬の名前ベスト3は「チョコ」、「モモ」、「マロン」の順なので、本格的な犬男になりたいなら、改名するのも効果的。
●構成案
来年は戌年と伝えつつ、また空前のペットブームに警笛を鳴らしつつ、女性の犬好きぶりを伝える。
           ↓
実際に犬を飼っている女性に取材して、犬のよさを大いに語って貰う。
           ↓
犬の専門家やペットショップの人に犬の特徴を語って貰う。また、ある意味、犬男のM男優さんにMの心得やモテモテぶりなどを聞く。
           ↓
さあ、今日から犬男になろうと言うことで、犬男になるための10ヶ条などを発表して、まとめ。
●参考記事
<飼い主調査>愛犬の家庭内順位は「誰かより上」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051102-00000091-mai-soci

<犬の名前ランク>最多は「チョコ」 スイーツ系が人気
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000016-mai-soci

ペットブームの陰に・・・~ 犬は113秒に1匹が殺処分になっている! ~
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index.html

空前のペットブームに警鐘 動物愛護とペットブーム - [犬]All About
http://allabout.co.jp/pet/dog/closeup/CU20030716/

●企画名
「祝クリスマス! 男の度胸試しの定番企画
 男一匹が小一時間で初めてゆく、東京ディズニーランド&シー
 今がイキ時みたいよ!」
●企画趣旨
 先日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを合わせた06年3月期の入場 者数が前期比2万1000人減の2500万人となる見通しが明らかになった。
 開業以来初めての2期連続の前年割れとの由々しき事態だ。

 つまり、女子供やカップル、家族の楽園が落ち目になってきているみたいってこと。
 今なら、つがいのいない男一匹もウエルカム状態なはず。

 まだ一度も東京ディズニーランド&シーに行ったことのない男一匹でも、小一時間くらいで、初めての東京ディズニーランド&シーを楽しめるように、 見開き2Pの4色で、東京ディズニーランド&シーのいいところを5,6ヶ所を見繕って、上手に紹介する粋なクリスマス企画です。
●参考サイト
<TDL>06年3月期、2年連続で入場者減へ 開業以来初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000109-mai-bus_all
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-05-10 11:46 | 企画捨て場