フリーライターの“よしおとよしこ”が己の類似ブログ、『よしことよしこの企画置き場』(http://kikakuman.exblog.jp/)に対抗!      “置き場”と“捨て場”、どっちが偉いか?まっ、どっちもどっちさ。


by shinyahattori666

カテゴリ:企画捨て場( 45 )

企画捨て場 5

●企画名
「逆ナン待ち」
●企画趣旨
「ああ、日本のどこかで私を逆ナンする人がいる♪」ひたすらモノ欲しそうに「私、待つわ。いつまでも待つわ♪」気分で街角に立ちんぼする。その昔、高田馬場のビックボックス前は逆ナンの
メッカとして栄えた。じゃあ、今は?ということで、最新の逆ナンのメッカしかも容姿年齢を問わずの所を体を張ってザクザク発掘して紹介する企画。
●企画構成
・逆ナンのメッカベスト3
・逆ナンされやすい場所、時間、服装、顔、体格、金額
・ナンパと逆ナンの違い
・逆ナン女百人に聞いてみました
・淑女のための逆ナン塾
・日本全国逆ナンの旅

●企画名
「やらなきゃよかったぜ物語」
●企画趣旨
 一時の性欲に駆られてあんな女とやったばっかりに、「性病をうつされた」、「怖い人が身近な存在になった」、「パパになっちゃった」などの広い意味での「サゲマン女」及び「ブス女」な
どとのおぞましい性体験を語って貰う企画。
●企画構成
・「やらなきゃよかったぜ」と分かっているのにやっちゃう男心
・こんな女がサゲマン女であり、ブス女であり、性病女である
・「やらなきゃよかったぜ」を「やってよかったぜ」に変える心の持ちよう
・ちょっと泣ける、やらなきゃよかったぜ物語
・ブス専Aさんの「やらなきゃよかったぜなんて言うな」と怒りの発言

●企画名
「男の一ヶ月ファッション・コ―ディネート」
●企画趣旨
 何はさておき、まずこの記事を紹介したい。

9 MON
 (写真)おしゃれな机で仕事をするふりをしているモデルに差し出されるマグカップ。
 (キャプション)着心地のいいニットシャツで一日デスクワーク。たまには残業もいいことある♪
 (本文)夕食も食べずに残業がんばってたら、部長が「今度食事に行こう」ってコーヒーの差し入れに。ニットシャツでフェミニンなスタイルにしてみたのが効果的だった?靴\12,800(銀座ダイアナ本店<銀座ダイアナ>)ブレスレット\31,000(H.P.FRANCE〈NAOHITO UTSUMI〉)

 と、まあこんな具合に一ヶ月のファッションコーディネート紹介をしている『Oggi』を見て、これのパロディをするしかないと思ってこの企画は産まれた。
●企画サンプル
九 月曜日

 (写真)ささくれた床で仕事をするふりをしているモデルに差し出されるワンカップ大関。
 (キャプション)着心地のいいランニングシャツで丸三日デスクワーク。たまには残業もいいことある♪
 (本文)三食も食べずに残業がんばってたら、部長が「今度早朝ソープに行こう」ってワンカップ大関の差し入れに。ランニングシャツでフェミニンなスタイルにしてみたのが効果的だった?靴なし。パンツ三枚一組\980(ダイエー<高田馬場ダイエー>)ランニングシ
ャツ\0(部長のオサガリ〈UNKO TINKO〉)

 出来れば、上記のものよりもう少しおしゃれ感を出していきたい。きっとムリだね。
●企画構成
・職業にあったファッション紹介
・オフィス角で見つけたおしゃれさん
・上司がそそられるファッション1・2・3
・一ヶ月を三着で乗り切るコツ
・おしゃれさんのよく行く、風俗店

●企画名
「喧嘩腰インタビュー」
●企画趣旨
 俗に言う「人の話を聞く態度じゃない」を基調として、ガラの悪い喧嘩腰の態度でインタビューに臨む企画。当然有名人などにはこのインタビューは適さないので、市井の人々限定で喧嘩腰インタビューを突然吹っかける。
●企画構成
・「おまえなんかインタビューしたくねえんだよ」とまず喧嘩を吹っかける
・相手の反応ランキング
・相手を脅すのに便利な武器紹介
・相手に好感を与える土下座48手
・腕のいい医者のいる緊急病院特集
・腕のいい弁護士のいる弁護士事務所特集

●企画名
「自分史三面記事」
●企画趣旨
 今までの人生の中で起こった三面記事的三大事件を語って貰う企画。「コーンスープをこぼして火傷」「俺の性病保有数ついに二桁に」「おじいちゃんが淫行で逮捕 家族崩壊の危機」などがこの企画の記事には好ましい。
●企画構成
・三面記事とは?
・性別、年齢、職業、性癖、出身地など別、三面記事的三大事件
・三面記事的三大事件の起こし方
・伝説の三面記事
・毎日毎時間毎分が三面記事的人物論
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 10:12 | 企画捨て場

企画捨て場 4

●企画名
「世界の動物びっくり話」
●企画趣旨
 スポーツの世界に負けず劣らず、動物の世界もなかなか熱い。多摩川のタマちゃんを例に出すまでもなく、例えば最近では「のぞき魔の正体は?逃走中の怪鳥エミューでした」という記事が8月27日の某スポーツ新聞に掲載されていた。
 スポーツ話ほどではないが、週二、三本くらいの割合で上記のような感じの動物話が掲載されているので、そんな「世界の動物びっくり話」を一堂に会してみる企画。
●企画サンプル
□今回の動物記事
『のぞき魔はオーストラリア出身のエミューくん?』
「夜、男に部屋をのぞかれた」と女性からハンブルクの警察に緊急通報があった。駆けつけた警察に「誰かが窓を叩くので外を見ると、上半身裸の男が大きな目でのぞいていた」と女性は脅えた様子で当時の状況を語った。
 警察の捜査では疑わしい人物が浮上せず、前日に地元動物園から逃げ出した怪鳥エミューの仕業である可能性が高いという。しかし警察は被害女性への配慮からか「目の大きな裸男とエミューのいずれかが犯人とみて捜査している」と慎重な姿勢だ。
□今回の動物紹介
エミュー・・・オーストラリア原産でダチョウに似た走鳥類。好物、のぞき好き?

●企画名
「世界の動物びっくり三面記事」
●企画趣旨
 動物の世界も人間界に負けず劣らずなかなか熱い。タマちゃんを例に出すまでもなく、最近では「のぞき魔の正体は逃走中の怪鳥エミューか?」「おじさんパンチにノックアウトされた熊」「六本の指を持つネコ」などと動物役者には事欠かない。そんな世界の動物たちの活躍ぶりを紹介する企画。
●企画サンプル
□今回の動物記事
『のぞき魔の正体は逃走中のエミューくん?』
 ある晩のこと、「男に部屋をのぞかれた」と女性からハンブルクの警察に緊急通報があった。急いで駆けつけた警察に「誰かが窓を叩くので外を見ると、上半身裸の男が大きな目でのぞいていた」と女性は脅えた様子でその時の状況を語った。
 警察の捜査では疑わしい人物は浮上せず、前日に地元動物園から逃げ出した怪鳥エミュー(オーストラリア出身)の仕業である可能性が高いという。しかし警察は被害女性への配慮からか「目の大きな裸男とエミューのいずれかが犯人とみて捜査している」と慎重な姿勢だ。
□今回の動物紹介
エミュー・・・オーストラリア原産でダチョウに似た走鳥類。好物、のぞき好き?

●企画名
「泣き女ソムリエ(ソムリエシリーズ第一弾)」
●企画趣旨
 街で時折見かける、一人寂しくシクシク泣いている女の子。「どうしたのかなあ」「やさしく声を掛けたらやれるかなあ」「人目もあるし、ハイエナみたいに思われそうだから日を改めよう」
との思考順序で後ろ髪を引かれる思いで、泣いている女をその場に残して立ち去ってきた日々。
「ああ、もったいない、もったいない」ということで、泣いている女の子を発見したら、「うーん、アレは1980年ものの、埼玉産。まだ青臭いがいけないことはない。多分彼氏に『お前なんか汗臭
い』と置き去りにされたのでしょう」と泣き女ソムリエしてから、「どうしたの?」とやさしく声を掛けてどうなるか試してみる企画。「泣いている女は落ちやすいのか」を一応テーマとする。
●企画構成
・泣き女って何?(その歴史、生態、ファッション、種類など)
・泣き女の出没ポイント
・泣き女のおいしい食べ方(泣き女ソムリエが語る)
・泣き女百人に聞きました
・実践・泣き女を泣かしてみる

●企画名
「オレの渡った危ない橋」
●企画趣旨
 男たるもの人生で一度や二度は危ない橋を渡るものである。「オレさあ、昨日ついに1人で万引きしちゃったぜ、しかも単三じゃなくて単一乾電池を」、「さっき五人くらいに囲まれちゃってさ
あ、さすがにボコられるかなあと思ったけど、機転をきかして財布を渡して乗り切ったよ」などの平和で不景気な時代にふさわしい「みんなの危ない橋体験」を取材調査する企画。
●企画構成
・ピンの危ない橋体験(間違えて組事務所にカチコミをかけてしまった)
・キリの危ない橋体験(間違えて組事務所に出前電話をかけてしまった)
・こんな危ない橋体験がしてみたい(したくない)アンケート
・危ない橋体験はこうすればできる
・都内の名橋
・橋と言えば一休さん、で、ここで一つとんち話

●企画名
「Mの大冒険」
●企画趣旨
 街ゆく人にこう尋ねます。「あの、突然で失礼ですが、命令してください」と。「はあ?」「あの、命令してください、ご主人様」「馬鹿じゃない」スタスタスタ。「ああ、また放置プレイか」の繰り
返しにもめげず、「ご主人様、命令してください」を連発して何とか命令を頂いたら、「はい、ご主人様」で何でもやる企画。
●企画構成
・こんなMの大冒険をしました告白
・SMクラブで聞く、正しいMの生き様
・Sに不快感を与えないMっぽい服装、挙動、しゃべり方講座
・人ごみの中からS(ご主人様)を見抜く五つの秘訣
・Sが多数いる場所ベスト3
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 10:06 | 企画捨て場

企画捨て場 3

●企画名
「プレイ・バック」(プレゼントクイズ第ニ弾)
●企画趣旨
 五人ほどの女性それぞれに、今までで一番感じたプレイを語って貰う。そのプレイを写真入りで再現する。で、それを参考にそれぞれの女性の体験人数を当てる企画。正解者の中から抽選で一名様に陰毛五本一組をプレゼントする。

●企画名
「白昼堂々の野外プレイ族」
●企画趣旨
 最近AVの世界では野外プレイものが流行っている模様。雑誌にもチラホラと野外プレイものが載っているが残念ながらまだ盗撮デバガメ系が主流だ。そこで白昼堂々街中で野外プレイに耽るカップルを「野外プレイ族」と命名して、その野外プレイぶりを特集する企画。

●企画名
「私を抱いた有名人列伝」
●企画趣旨
 芸能人、スポーツ選手、政治家など各界の有名人に抱かれたと自称する女性たちに、有名人とのセックスのあれやこれやを語って貰う企画。

●企画名
「路上で手に入れたブツ」
●企画趣旨
 路上や海、川原などに落ちている、「こんなの落ちているはずがない」ようなものを拾っては集めて、紹介する企画。

●企画名
「コウモンを出るマドンナたち」
●企画趣旨
 女子高や女子大の門の前で待ち構えて、美しくかわいいマドンナが出てきた所をこっそり撮る企画。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 10:01 | 企画捨て場

企画捨て場 2

●企画名
「性長の証」
●企画趣旨
 若かりしときの未熟なプレイをせせら笑った昔の女。「よくも笑ったな。今こそリベンジだ」あの頃にはなかった技、持続力、ねちっこさなどをフル装備して、昔の女に今一度プレイを挑む。で、性長ぶりはどうだったかを昔の女に語ってもらう企画。

●企画名
「一言秘技伝授」
●企画趣旨
 これ一つで女性をイカせられるワンポイント・アドバイス。「クンニは五分まで」、「ピストン運動は三・三・七拍子で」、「朝のセックスは清々しい」などの秘技を誰かにボソッと一言で語ってもらう企画。

●企画名
「部位、部位、見せる」
●企画趣旨
 オッパイやお尻を部位とは言い難い。部位とは、くるぶしであったり、鎖骨であったり、背伸びをした女性の浮き上がるあばら骨ではないだろうか。と言うわけで、その類の部位を取り上げてグラビアで羅列する企画。 

●企画名
「自己批判の嵐」
●企画趣旨
 連合赤軍永田洋子、北朝鮮のよど号ハイジャック犯、学生運動花盛りしときのセンシたちも寄る年波には勝てないのか、ボチボチ里心を起こしている。それとも単に、もう一度脚光を浴びたいと叶わぬ夢でも見ているのか。
 その類はとりあえず放っておいて、ちょっと流行りの学生運動ノスタルジーブームに乗っかかり、本当はずっと放っておいて欲しいであろう当時大流行の学生運動を好き勝手やってましたが、もう大学四年だから転向しちゃいますノリで就職した前全共闘、現ナイスミドルたちの今をグラビアで追う。で、思い出ポロポロを兼ねて懐かしの自己批判をして頂く。リストラされてやけになっているおじさまあたりが狙い目か。

●企画名
「この毛、誰の毛、気になる毛」(プレゼントクイズ第一弾)
●企画趣旨
 陰毛のアップ写真が十枚ほど。いやらしく悩ましげな女性の全裸写真が十五枚ほど。で、陰毛と陰毛の持ち主をすべて当てる企画。正解者の中から抽選で一名様に陰毛十本一組をプレゼントする。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 09:58 | 企画捨て場

企画捨て場 1

●企画名
「現場の恋」
●企画趣旨 
 女性の社会進出はガテン現場にも浸透している。NHKの朝ドラ「天うらら(?)」を例に出すまでもなく、ガテン現場で芽生える恋も多いのではないだろうか。女性のいるガテン現場の恋愛状況を探る企画。

●企画名
「チェリー摘み」
●企画趣旨
 素人とプロとだけやったら、チェリーボーイ卒業なんて甘すぎる。性とはもっと奥深いものだ。SMチェリ-スカトロチェリー、男色チェリー、9Pチェリー、アナルに長い棒を入れて女性と繋がるチェリーと重箱の隅をつっ突けばきりがない。恥ずかしながら未だに未体験のチェリ-・プレイを味わう企画。

●企画名
「チェリー全摘み」
●企画趣旨
 女と一回セックスしたら、チェリーボーイ卒業なんて甘すぎる。性とはもっと幅広く、奥深いものだ。恥ずかしながら未だに未体験のチェリ-・プレイを発掘して、真のチェリーボーイ卒業を目指す企画。未体験のチェリープレイとして、野外露出チェリー、SMチェリ-、スカトロチェリー、男色チェリー、9Pチェリー、アナルに長い棒を入れて女性と繋がるチェリーなどがあげられる。
●企画サンプル
・各種チェリーのHOW TO 喪失(外に出ろ。SMクラブに
行け。トイレで踏ん張れなど)
・各種チェリー喪失の瞬間の現場ルポ
・各種チェリー喪失直後の感想
・各種チェリー喪失のお値段
・各種チェリー喪失の難易度
・チェリー卒業式及び卒業証書(チェリー型)授与式
・在校生代表のチェリーボーイからの別れの言葉
・卒業生代表のノー・チェリーボーイからの締めのあいさつ

●企画名
「子供たちに残したい性風俗店」
●企画趣旨
「この店のサービスはもうサイコ-」と孫の代まで語り継ぎたい、千代に八千代の風俗店を紹介する企画。

●企画名
「世界一周・動物ふれあいツアー」
●企画趣旨
 見渡す限りの地平線。眩しい緑に映える羊たち。鋭い眼光を光らせる牧羊犬。手持無沙汰の羊飼い、無闇に勃起で、「今日はどれにしようかなあ」とパートナー選び。
 国や人種は違えども、世界のあちこちで獣姦花盛り。今、この瞬間にも喜びに打ち震えている動物の多いこと。世界のいろんな動物とのHOW TO スキンシップを紹介する企画。
[PR]
by shinyahattori666 | 2007-04-25 09:56 | 企画捨て場